2018年4月14日土曜日

妊娠初期に野菜を食べると喘息発症率が下がる

妊娠初期に野菜を多く食べた妊婦の子どもは、喘息の発症率が4割も低いそうです(^^)/
 
4月8日の朝日新聞朝刊より。



2018年4月9日月曜日

妊娠初期に野菜→子のぜんそく4割減

妊娠初期に野菜を多く食べた妊婦の子どもは、喘息の発症率が4割も低いそうです(^^)/
 
4月8日の朝日新聞朝刊より。



PCウィルス感染?

昨日、ネットを見ていたら突然Microsoftのロゴ入り画面に変わり、小さいウィンドウが2つ現れ、ウィルスに感染したのでMicrosoftに電話するようにとのメッセージと同様の内容の女性のアナウンスが繰り返されました。
 
2つ目のウィンドウは移動できるのですが、1つ目のウィンドウは固定されているため、元の画面のメッセージ全部は読めない状態なのですが、2つ目のウィンドウでメールアドレスやら何やら、いろいろと情報を求められました。
 
このパソコン9年目にして初めてのことなのでちょっと驚きましたが、どう見ても怪しいので、指示された番号ではなく、Microsoftのお客様相談番号に電話して対処法を教えていただきました。
  
×で閉じられないので強制終了することになりましたが、画面一番下のタスクバーの何もないところを右クリックしてタスクマネージャーの〇〇を左クリック云々と言われたとおりに操作して、無事強制終了することができました。
 
その後、今まで異常はありませんので、もう大丈夫なのでしょうが、あの手この手で仕掛けられる時代なので、ちょっと注意が必要ですね。

2018年3月20日火曜日

「発酵の里こうざき」でしろたまり講座

3月16日、神崎町の道の駅「発酵の里こうざき」で開催された日東醸造蜷川社長のしろたまり講座に参加してきました。
 
http://hakkounosato.com/
 
終わったあとは神崎町役場のお里さんに神崎を案内していただき、楽しい一日になりました。
 
お里さん、ありがとうございました!
 
ちなみに最後の画像は神崎町役場「まちづくり課」の皆様です(笑)



















新聞書籍広告情報

3月14日の朝刊一面の書籍広告。
 
興味深い本が2冊並んでいました。



 
「がんを治した~」ということは「ガン」と診断されていたということですね。
 
その昔、桜沢先生のお弟子さんが、お腹が痛いと入院して翌日お亡くなりになられ、調べたらガンの末期だった、といったことがありました。
 
ガンと知らずに1日だけ苦しんで逝ってしまった幸せな方でした。
 
健康診断なんか受けるから「ガン患者」にされてしまうんですね。
 
「自然栽培」のテーマは「最強!!食でアンチエイジング。」・・・農業の本じゃなかったんだ (^^;

3月11日の新聞テレビ欄

3月11日の新聞テレビ欄。
 
一枚目をFBの投稿で見て、朝日新聞も調べてみたところ、二枚目のとおり、同じようなメッセージが!!
 
すごいことができるもんですね。




2018年3月12日月曜日

陰陽あわせ味噌(豆+麦)、黒大豆豆味噌が生産中止のため、在庫限りで終売です。
 
http://marukawamiso.com/item/miso-kurodaizu.html
 
「マルカワみそ」の黒大豆豆味噌と麦味噌を3:7でブレンド。
 
マルカワの蔵付き麹菌ならではのコクと旨味、
 
マクロビオティックに最適なあわせ味噌です。
 
発売当初、熱湯で溶いたものをご試飲いただき、ダシを使わなくても美味しいと大好評でした。
 
生味噌なので賞味期限に関係なく熟成が進むだけ。
 
まとめ買いして味の変化を楽しむのもオススメです。
 
陰陽あわせ味噌(米+麦)は継続します。
 
http://inyolife.com/awasemiso.html

2018年3月9日金曜日

「林修の今でしょ!講座」味噌汁は血圧を上げない

湯浅醤油さんの本日のメルマガで、一昨日3月6日に放送された「林修の今でしょ!講座」について書かれていましたので、転載します。
 
「味噌汁の塩分は高くなくて、大豆ペプチドの効果の方が高いため、血圧が上がらない」のだそうです。
 
↓ ↓ ↓
 
こんにちは!
丸新本家・湯浅醤油の小西ゆかりです。
 
暖かくなったり寒くなったり、三寒四温って言いますが
本当にその通りだと思いますね!
 
いかがお過ごしですか?
先日、テレビで『林修の今でしょ!講座』
3時間スペシャルをしていました。
 
『健康長寿がよく食べる発酵食品~血管を強く!老化STOP』
 
これがテーマですが、
発酵食品である味噌、ヨーグルト、納豆の
すごいこと、良いことが最初のテーマでした。
 
観られましたか?
 
簡単にいうと、
ヨーグルトは腸を、
納豆は血管と骨を、
そして、味噌は血管を老けさせない
ということです!
 
味噌汁は塩分が高いから飲んじゃダメと思っていませんか?
 
これは間違いだそうです。
 
味噌汁には1杯当たり1.4gの塩分が
ラーメンには6gの塩分が含まれているそうですが、
味噌に含まれる大豆ペプチドが血圧を下げて
血管を守ってくれるらしいのです。
 
成人1日の推奨摂取量が7~9gなので、
ラーメンって凄いんですね!
 
逆に、味噌汁の塩分は高くなくて、
大豆ペプチドの効果の方が高いため
血圧が上がらないのだそうです。
 
また、糖尿病の方にも朗報!
 
味噌、特に色の濃い味噌には、
メラノイジンという色の成分が含まれていて
それが糖の吸収を抑えてくれるのだそうです。
 
味噌汁の具を、わかめ等のカリウムを多く含む食材と
一緒に食べると、塩分を外に排出してくれるので
さらに良いみたいです。
 
血管年齢を若く保つのって大事ですね。
 
ヨーグルトは食後に、
特に、フルーツなどの食物繊維たっぷりのものと一緒に
食べると良いらしいです。
 
ヨーグルトは、温めるとさらに良いそうで、
これには、ちょっとびっくりでした!
 
納豆は、ぐるぐるとよくかき混ぜてから
醤油やたれを入れる方が良いらしく、
朝よりも、夜食べる方が良いそうです。
 
血管が老化するのは、詰まったり固くなること。
この原因は血栓。
 
納豆は、この血栓を溶かしてくれるそうです。
 
また、大豆に含まれるレシチンが
悪玉コレステロールとくっついて、血管内のコブが
できないようにする上、血管を固くさせないとのこと。
 
体に良いとは聞いていましたが、
味噌、ヨーグルト、納豆がこんなに良いとは!
 
和歌山県は、納豆を食べない県ナンバーワンですが、
安くて美味しい納豆、食べないなんてもったいないですね!
 
うちの家族も、毎日は無理でも、日頃の食生活に
取り入れていこうと思いました。
 
納豆のネバネバ、お箸に糸を引いて
えらいことになることがありますよね!
 
あの糸、味噌汁につけると
あら不思議!
 
なぜか、さっと切れます。
 
味噌汁と納豆、これはセットで食べたいですね!
 
納豆に付いている『たれ』は、たいていが
だし醤油が多いですね。
 
たれも良いのですが、
だしが入っていない濃厚な湯浅醤油をかけると、
旨味がアップして、ガツンと美味しくなるんです。
 
『生一本黒豆』や『樽仕込み』がおすすめです。

(後略)

2018年3月6日火曜日

手づくり醤油を搾りました!

このところ、醤油作り教室の話題が例年より増えているようですね。
 
そこで、久しぶりにコーヒーフィルターで搾ってみることにしました。


 
このペットボトルのモロミは・・・たぶん4、5年は熟成しています。



西日の当たる台所に塩麹やら醤油やら20本ぐらい保管してあるものの一つで、怖くてなかなか開けられなかったのですが(笑)、中からはガスが抜けるけど外からは空気が入らない程度に蓋をしてあったため、中身は無事でした。
 
ペットボトルで仕込む利点は軽いので混ぜやすいこと、欠点はモロミがへばりついて最後まで出てこないので、画像のように料理鋏で上部を切って出さないといけないこと。



コーヒーフィルターに残ったモロミは漬け床に補充します。


2リットルのガラス瓶のモロミは今年1月に仕込んだもの。



まだブクブク発酵が始まりません。
 
水道水を使ったからか、混ぜ方=愛情が足りないせいか・・・
 
いずれにしても醤油作りは楽しい!(^^)!
 
陰陽ライフ「手づくり醤油の素http://inyolife.com/shouyunomoto.html

酵素系医薬品

「週刊朝日」今週号の裏表紙。
 
シオノギヘルスケアは塩野義製薬の子会社ですが、製薬大手も酵素系医薬品をウリにする時代なんですね。

「けっこう快適」五本指靴下

また買ってしまった(^^)/



 
「けっこう快適」どころか「かなり快適」。
 
部屋履きには最高!
 
とにかく肌ざわりがいいのです。
 
寒い時は「アルファウェーブ(NUKUI)」を重ね履きすれば万全。

2018年3月5日月曜日

木村式 奇跡のお酒

「木村式 奇跡のお酒」、買ってしまいました。
 
税抜き2780円。
 
実はこれ、柏駅前のビッグカメラの「おすすめ」なんです。